[スポンサーリンク]


入門

  1. 有機化学の理論―学生の質問に答えるノート

    内容有機化学を学び始めた学生が誤解しやすいことや、もっと突っ込んで考えてほしいことを問題点として取り上げ、「講義用ノート」に理論的解説を加えたもの。教科書と専門書のギャップを埋める、2007年刊行の最新第4版!…

  2. Essential細胞生物学

    内容ビジュアルなカラーの図を多用し、細胞生物・分子生物学を学ぶ最初の一冊として基礎から応…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第40回「分子設計で実現する次世代バイオイメージング」山東信介教授
  2. 大麻複合物が乳がんの転移抑止効果―米医療チームが発見
  3. ニルスの不思議な受賞 Nils Gustaf Dalénについて
  4. 分⼦のわずかな⾮対称性の偏りが増幅される現象を発⾒
  5. 日本化学会:次期会長に藤嶋昭氏を選出--初の直接選挙で
  6. 第63回「遊び人は賢者に転職できるのか」― 古川俊輔 助教
  7. クマリンを用いたプロペラ状π共役系発光色素の開発

注目情報

最新記事

材料開発における生成AIの活用方法

開催日:2024/06/26 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

PAGE TOP