[スポンサーリンク]


抗ガン剤|こうがんざい

  1. カンプトテシン /camptothecin

    カンプトテシン (camptothecin)は、カンレンボクCamptotheca acuminata に含まれるアルカロイドの一種。抗ガン作用を示す。 (さらに…)…

  2. ディスコデルモライド /Discodermolide

    ディスコデルモライド(discodermolide)は、海綿Discodermia di…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ネフ反応 Nef Reaction
  2. 酵素の動作原理を手本として細孔形状が自在に変形する多孔質結晶の開発
  3. 1,3-双極子付加環化反応 1,3-Dipolar Cycloaddition
  4. 分子機械を組み合わせてアメーバ型分子ロボットを作製
  5. 教養としての化学入門: 未来の課題を解決するために
  6. 円偏光スピンLEDの創製
  7. 【第14回Vシンポ特別企画】講師紹介:宮島 大吾 先生

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP