[スポンサーリンク]


水分解

  1. 水分解反応のしくみを観測ー人工光合成触媒開発へ前進ー

    3日連続でスポットライトリサーチです。第99回は、筆頭著者3名からの連名寄稿となります。理化学研究所 放射光科学総合研究センター久保稔専任研究員、同センターのSACLA利用技術開拓グループ菅原道泰特別研究員、岡山大学異分野基礎科学研究科・技…

  2. 光触媒による水素生成効率が3%に

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と三菱化学などの研究グループは、光触媒を使って水から水…

  3. 水中で光を当てると水素が湧き出るフィルム

    水素はアンモニアやメタノールの製造だけでなく、オレフィンやガソリン等の製造にも用いられている、現代に…

  4. パーソナライズド・エナジー構想

    エネルギー問題は人類全てが解決を希求する課題の一つ。世界の頭脳によって対策が模索され続けています。…

  5. 水分解 water-splitting

    水分解(water-splitting)とは、水分子を分解して水素分子と酸素分子を生成させる反応…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 大日本製薬と住友製薬が来年10月合併・国内6位に
  2. 個性あるTOC その②
  3. シスプラチン しすぷらちん cisplatin
  4. 向山アルドール反応 Mukaiyama Aldol Reaction
  5. Arena/エーザイ 抗肥満薬ロルカセリンがFDA承認取得
  6. ウィルゲロット反応 Willgerodt Reaction
  7. ブラム・イッター アジリジン合成 Blum-Ittah Aziridine Synthesis

注目情報

最新記事

感染制御ー薬剤耐性(AMR)ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

有機合成化学協会誌2019年1月号:大環状芳香族分子・多環性芳香族ポリケチド天然物・りん光性デンドリマー・キャビタンド・金属カルベノイド・水素化ジイソブチルアルミニウム

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年1月号がオンライン公開されました。今…

リチウムイオンバッテリーの容量を最大70%まで向上させる技術が開発されている

スマートフォンや電気自動車の普及によって、エネルギー密度が高く充電効率も良いリチウムイオンバッテリー…

学部4年間の教育を振り返る

皆様、いかがお過ごしでしょうか。学部4年生の筆者は院試験も終わり、卒論作成が本格的に始まるまでの束の…

ダイセルが開発した新しいカラム: DCpak PTZ

ダイセルといえば「キラルカラムの雄」として知られており、光学活性化合物を分離するキラルカラム「CHI…

PAGE TOP