[スポンサーリンク]


青色発光ダイオード

  1. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー性能向上・量産化編

    青色LEDにまつわるお話、前回の「基礎的な研究背景編」に引き続き参りましょう。 現在のLED製造に関わる企業群 現在韓国企業群の猛追を受けているのが日亜化学ロゴは各社HPから引用 Tshozoです。早速いきます。前回で青色L…

  2. 天野 浩 Hiroshi Amano

    天野 浩(あまの ひろし、1960年9月11日- )は、日本の化学者・工学者…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 研究室での英語【Part1】
  2. テオ・グレイ Theodore Gray
  3. モリブデンのチカラでニトロ化合物から二級アミンをつくる
  4. 製薬業界における複雑な医薬品候補の合成の設計について: Nature Rev. Chem. 2017-2/3月号
  5. イソプロポキシボロン酸ピナコール:Isopropoxyboronic Acid Pinacol Ester
  6. エッシェンモーザーメチレン化 Eschenmoser Methylenation
  7. 「関東化学」ってどんな会社?

注目情報

最新記事

第39回「発光ナノ粒子を用いる生物イメージング」Frank van Veggel教授

第39回の海外化学者インタビューは、フランク・ファン・ヴェッゲル教授です。カナダのブリティッシュ・コ…

ロータリーエバポレーターの回転方向で分子の右巻き、左巻きを制御! ―生命のホモキラリティーの起源に踏み込む―

第236回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所 石井研究室で博士研究員をされていた、服…

「あの人は仕事ができる」と評判の人がしている3つのこと

仕事を辞めて、転職をしたいと思う動機の一つとして、「今の会社で評価されていない」という理由がある。し…

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

PAGE TOP