[スポンサーリンク]

archives

iphone用サイトを作成

[スポンサーリンク]

 最近続々とユーザーが増えているiphone。そんなiphoneユーザーで化学好きの人のために化学者のつぶやきとケムステニュース のiphone専用サイトを開設しました。


iphone.png

こんな感じでiphoneで見やすいようにサイトが構成されています。iphoneをお持ちの方はぜひご登録ください。URLは通常のURLにi/ をプラスしただけになります。
ケムステニュース(iPhone専用) URL?http://www.chem-station.com/chemistenews/i/?
化学者のつぶやき(iPhone専用) URL?http://www.chem-station.com/blog/i/?
webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス…
  2. ジルコノセン触媒による第一級アミドとアミンのトランスアミド化反応…
  3. トリフルオロ酢酸パラジウム(II) : Palladium(II…
  4. カルボニルトリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I)ヒドリド…
  5. [(オキシド)フェニル(トリフルオロメチル)-λ4-スルファニリ…
  6. 病理学的知見にもとづく化学物質の有害性評価
  7. ショウガに含まれる辛味成分
  8. テトラキス(トリフェニルアセタート)ジロジウム(II):Tetr…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 千葉大など「シナモンマスク」を商品化 インフル予防効果に期待
  2. Mukaiyama Award―受賞者一覧
  3. 原子のシート間にはたらく相互作用の観測に成功
  4. ビス(トリフェニルホスフィン)パラジウム(II)ジクロリド:Bis(triphenylphosphine)palladium(II) Dichloride
  5. 薄くて巻ける有機ELディスプレー・京大など開発
  6. ケミカルバイオロジー chemical biology
  7. エッシェンモーザー・タナベ開裂反応 Eschenmoser-Tanabe Fragmentation
  8. 親子で楽しめる化学映像集 その1
  9. Evonikとはどんな会社?
  10. 室温で液状のフラーレン

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

化学者のためのエレクトロニクス入門③ ~半導体業界で活躍する化学メーカー編~

bergです。化学者のためのエレクトロニクス入門のシリーズも3回目を迎えました。前回は電子回路を大き…

第101回―「高分子ナノ構造の精密合成」Rachel O’Reilly教授

第101回の海外化学者インタビューは、レイチェル・オライリー教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属(…

大学院生になっても宿題に追われるってどないなんだが?【アメリカでPh.D.を取る–コースワークの巻–】

アメリカでの PhD 課程の1年目には、多くの大学院の場合, 研究だけでなく、講義の受講やTAの義務…

島津製作所 創業記念資料館

島津製作所の創業から現在に至るまでの歴史を示す資料館で、数々の発明品が展示されている。第10回化学遺…

研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(後編)

前回の記事では、私がPhD留学を始めた際のテーマ決めの流れや、その後テーマ変更を考え始めてからの教授…

ジョン・ケンドリュー John C. Kendrew

ジョン・コウデリー・ケンドリュー(John Cowdery Kendrew、1917年3月24日-1…

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包接による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP