[スポンサーリンク]

ケムステニュース

アルツハイマー病早期発見 磁気画像診断に新技術

脳に蓄積しアルツハイマー病を引き起こすアミロイドという物質に結合する化合物を理化学研究所脳科学総合研究センター(埼玉県和光市)と同仁化学研究所(熊本県益城町)のチームが開発、13日付の米科学誌ネイチャーニューロサイエンス電子版に発表した。

 化合物が結合したアミロイドは磁気共鳴画像装置(MRI)で簡単に識別できるため、現在の技術では難しい発症前の診断が可能になるという。(引用:神戸新聞)

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 光触媒で抗菌・消臭 医療用制服、商品化へ 豊田通商 万博採用を機…
  2. 家庭での食品保存を簡単にする新製品「Deliéa」
  3. 小学2年生が危険物取扱者甲種に合格!
  4. 資生堂:育毛成分アデノシン配合の発毛促進剤
  5. 耐熱性生分解プラスチック開発 150度でも耐用 阪大
  6. 書籍「Topics in Current Chemistry」が…
  7. 骨粗しょう症治療薬、乳がん予防効果も・米国立がん研究所
  8. エストロゲン、閉経を境に正反対の作用

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 中学入試における化学を調べてみた
  2. ブレビコミン /Brevicomin
  3. パッションフルーツに「体内時計」遅らせる働き?
  4. 有機化学美術館へようこそ―分子の世界の造形とドラマ
  5. NPG asia materialsが10周年:ハイライト研究収録のコレクションを公開
  6. ケムステイブニングミキサー2018へ参加しよう!
  7. Greene’s Protective Groups in Organic Synthesis 5th Edition
  8. タミフル、化学的製造法を開発…スイス社と話し合いへ
  9. オープンアクセスジャーナルの光と影
  10. ベンジル酸転位 Benzilic Acid Rearrangement

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

皆様夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。大学はそろそろ後学期が始まってきたところです。小…

化学の力で複雑なタンパク質メチル化反応を制御する

第160回目のスポットライトリサーチは、連名での登場です。理化学研究所の五月女 宜裕 さん・島津 忠…

PAGE TOP