[スポンサーリンク]


ATRP

  1. 微生物の電気でリビングラジカル重合

    テキサス大学オースティン校のBenjamin K. Keitz教授らは、電気を発生する微生物によって金属触媒の活性をコントロールし、リビングラジカル重合(ATRP)を行うことに成功しました。“Shewanella oneidensis …

  2. クリストフ・マチャゼウスキー Krzysztof Matyjaszewski

    クリストフ・マッテャシェフスキー(Krzysztof Matyjaszewski、1950年4月…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. タミフル―米国―厚労省 疑惑のトライアングル
  2. 炭素-炭素結合活性化反応 C-C Bond Activation
  3. 総合化学大手5社、前期は空前の好決算・経常最高益更新
  4. 捏造は研究室の中だけの問題か?
  5. 虫歯退治に3種の抗菌薬
  6. 実験器具・設備の価格を知っておきましょう
  7. シリコンバレーへようこそ! ~JBCシリコンバレーバイオ合宿~

注目情報

最新記事

三井化学岩国大竹工場の設備が未来技術遺産に登録

三井化学はこのほど、岩国大竹工場(山口県和木町)にあるポリエチレン製造装置が、国立科学博物館により、…

【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

相対性理論は、光速近くで運動する物体で顕著になる現象を表した理論です。電子や原子などのミクロな物質を…

gem-ジフルオロアルケンの新奇合成法

トリフロンにグリニャール試薬を作用させるだけで多置換gem-ジフルオロアルケンの合成に成功した。フッ…

パーソナル有機合成装置 EasyMax 402 をデモしてみた

合成装置といえばなにを思い浮かべるでしょうか?いま話題のロボット科学者?それともカップリング…

湿度によって色が変わる分子性多孔質結晶を発見

第277回のスポットライトリサーチは、筑波大学 数理物質系 山本研究室 助教の山岸 洋(やまぎし ひ…

PAGE TOP