[スポンサーリンク]


Synlett

  1. 知られざる有機合成のレアテク集

    "Lesser-Known Enabling Technologies for Organic Synthesis"O'Brien, M.; Denton, R.; Ley, S. V. Synlett 2011, 1157. DOI:…

  2. 高収率・高選択性―信頼性の限界はどこにある?

     "On the Practical Limits of Determining Isolate…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 中皮腫治療薬を優先審査へ
  2. バイオタージ Isolera: フラッシュ自動精製装置がSPEED UP!
  3. シャープレス・香月不斉エポキシ化反応 Sharpless-Katsuki Asymmetric Epoxidation (Sharpless AE)
  4. 紫綬褒章化学者一覧 Medal with Purple Ribbon
  5. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発
  6. タンパク質の非特異吸着を抑制する高分子微粒子の合成と応用
  7. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:オリゴマー活物質の利用

注目情報

最新記事

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

PAGE TOP