[スポンサーリンク]

B

ブラン・ウレー クロロアルキル化 Blanc-Quellet Chloroalkylation

 

概要

アルデヒドおよびベンゼン誘導体を用い、ルイス酸-塩酸のコンビネーションによってクロロアルキル化を行う方法。

 

基本文献

  • Blanc, G. Bull. Soc. Chim. France 192333, 313.
  • Quellet, R. et al. Bull. Soc. Chim. France 19407, 196.
  • Fusson, R.; McKeever, C. H. Org. React. 19421, 63.

 

反応機構

Friedel-Craftsアルキル化も参照。
blanc-6.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

 

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. リード反応 Reed Reaction
  2. アルダー エン反応 Alder Ene Reaction
  3. リッター反応 Ritter Reaction
  4. カラッシュ付加反応 Kharasch Addition
  5. ヨウ化サマリウム(II) Samarium(II) Iodide…
  6. バートン・マクコンビー脱酸素化 Barton-McCombie …
  7. マーシャル プロパルギル化 Marshall Propargyl…
  8. ダニシェフスキー・北原ジエン Danishefsky-Kitah…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 2009年10大化学ニュース
  2. ChemDrawの使い方【作図編②:触媒サイクル】
  3. ヘリウム不足いつまで続く?
  4. この輪っか状の分子パないの!
  5. コーンブルム ニトロ化反応 Kornblum Nitoration
  6. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】
  7. ウィリアム・ロウシュ William R. Roush
  8. 創薬化学
  9. インターネットを活用した英語の勉強法
  10. 赤﨑 勇 Isamu Akasaki

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

日本薬学会第139年会 付設展示会ケムステキャンペーン

日本化学会年会では毎年恒例の付設展示会ケムステキャンペーンを行いました。さて、本日から日本薬…

論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

概要Adobe Illustratorを用いたイラスト作成の入門書。すぐに使えるイラスト素材…

シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

第189回目のスポットライトリサーチは、神田 智哉(かんだ ともや)さんにお願いしました。神…

チオカルバマートを用いたCOSのケミカルバイオロジー

チオカルバマート型硫化水素ドナー分子を用いた硫化カルボニル(COS)の生理学的機能の研究が行われた。…

触媒的不斉交差ピナコールカップリングの開発

第188回目のスポットライトリサーチは、竹田 光孝(たけだ みつたか)さんにお願いしました。…

研究者のためのCG作成術④(レンダリング編)

Naphtです。研究者のためのCG作成術①、②、③に続き、研究者向けのCGの作り方について紹介しよう…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP