[スポンサーリンク]


2005年 7月 05日

  1. 日本プロセス化学会2005サマーシンポジウム

    日本プロセス化学会2005サマーシンポジウム主催:日本プロセス化学会共催:日本薬学会、日本化学会 等日時:2005年7月15~16日場所:タワーホール船堀内容:吉田 潤一(京大院・工) 「マイクロリアクタ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機合成化学協会誌2018年2月号:全アリール置換芳香族化合物・ペルフルオロアルキル化・ビアリール型人工アミノ酸・キラルグアニジン触媒・[1,2]-ホスファ-ブルック転位
  2. 紹介会社を使った就活
  3. Nanomaterials: An Introduction to Synthesis, Properties and Applications, 2nd Edition
  4. 新課程視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録
  5. 「イスラム国(ISIS)」と同名の製薬会社→社名変更へ
  6. Purification of Laboratory Chemicals
  7. 【インドCLIP】製薬3社 抗エイズ薬後発品で米から認可

注目情報

最新記事

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

ブーゲ-ランベルト-ベールの法則(Bouguer-Lambert-Beer’s law)

概要分子が溶けた溶液に光を通したとき,そこから出てくる光の強さは,入る前の強さと比べて小さくなる…

活性酸素種はどれでしょう? 〜三重項酸素と一重項酸素、そのほか〜

第109回薬剤師国家試験 (2024年実施) にて、以下のような問題が出題されま…

産総研がすごい!〜修士卒研究職の新育成制度を開始〜

2023年より全研究領域で修士卒研究職の採用を開始した産業技術総合研究所(以下 産総研)ですが、20…

有機合成化学協会誌2024年4月号:ミロガバリン・クロロププケアナニン・メロテルペノイド・サリチル酸誘導体・光励起ホウ素アート錯体

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年4月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP