[スポンサーリンク]


2005年 7月 05日

  1. 日本プロセス化学会2005サマーシンポジウム

    日本プロセス化学会2005サマーシンポジウム主催:日本プロセス化学会共催:日本薬学会、日本化学会 等日時:2005年7月15~16日場所:タワーホール船堀内容:吉田 潤一(京大院・工) 「マイクロリアクタ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 伊丹健一郎 Kenichiro Itami
  2. パッションフルーツに「体内時計」遅らせる働き?
  3. エドウィン・サザン Edwin M. Southern
  4. 第38回有機金属若手の会
  5. 【日産化学】新卒採用情報(2022卒)
  6. 科学を伝える-サイエンスコミュニケーターのお仕事-梅村綾子さん
  7. 卓上NMR

注目情報

最新記事

Delta 6.0.0 for Win & Macがリリース!

NMR解析ソフトDeltaの最新版6.0.0がリリースされました!&nb…

こんなのアリ!?ギ酸でヒドロカルボキシル化

可視光レドックス触媒によるギ酸を炭素源としたヒドロカルボキシル化が開発された。チオール触媒を介したラ…

ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 ケムステ異色連載記

本稿は,世間一般にほとんど知られていない地方私立大学で学位を修了し,エリートでもなく何も成し遂げてい…

新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染症に対する飲み薬として、Merck…

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

PAGE TOP