[スポンサーリンク]

archives

はてブ週間ランキング第四位を獲得

この度、当サイトの人気コンテンツの1つである「化学者のつぶやき」において、「科学史上最悪のスキャンダル?! “Climategate”」という記事が、はてなブックマーク 週間ランキング(2009/12/5-2009/12/11) で第四位となりました!
9月には同コンテンツの「日本に居ながら、ナマの英語に触れる工夫」が週間ランキング第一位を獲得しています。
The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ベンゼンスルホヒドロキサム酸を用いるアルデヒドとケトンの温和な条…
  2. ビス(トリ-tert-ブチルホスフィン)パラジウム(0):Bis…
  3. 1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキ…
  4. 1,3-ビス(2,4,6-トリメチルフェニル)イミダゾリニウムク…
  5. REACH規則の最新動向と対応方法【終了】
  6. 記事評価&コメントウィジェットを導入
  7. 低分子ゲル化剤の分子設計、合成法と応用技術【終了】
  8. クロロ[(1,3-ジメシチルイミダゾール-2-イリデン)(N,N…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. クロロ[(1,3-ジメシチルイミダゾール-2-イリデン)(N,N-ジメチルベンジルアミン)パラジウム(II)]:Chloro[(1,3-dimesitylimidazol-2-ylidene)(N,N-dimethylbenzylamine)palladium(II)]
  2. ヤコブセン転位 Jacobsen Rearrangement
  3. 三井化学、出光興産と有機EL材料の協業体制構築で合意
  4. サミュエル・ダニシェフスキー Samuel J. Danishefsky
  5. 5配位ケイ素間の結合
  6. 硤合不斉自己触媒反応 Soai Asymmetric Autocatalysis
  7. フルオラス向山試薬 (Fluorous Mukaiyama reagent)
  8. 2011年10大化学ニュース【後編】
  9. フランク・グローリアス Frank Glorius
  10. 向山アルドール反応40周年記念シンポジウムに参加してきました

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

専門家要らず?AIによる圧倒的高速なスペクトル解釈

第169回目のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士課程・清原慎さんにお願いしまし…

日本プロセス化学会2018ウインターシンポジウム

ご案内日本プロセス化学会(JSPC)が年2回主催するシンポジウムは、最新のプロセス化学の知識を習…

フラーレンの“籠”でH2O2を運ぶ

過酸化水素分子内包フラーレン誘導体を、大気圧・室温条件下で合成する方法が開発された。分子内包フラ…

北エステル化反応 Kita Esterification

概要ルテニウム触媒存在下、エチニルエチルエーテル試薬を脱水剤として用い、カルボン酸とアルコールか…

一人二役のフタルイミドが位置までも制御する

N-ヒドロキシフタルイミドを用いる逆マルコフニコフ型のヒドロアミノ化が報告された。遷移金属触媒および…

ジアゾニウム塩が開始剤と捕捉剤を“兼務”する

アリールジアゾニウム塩を用いたプレニルカルバマート/ウレアのシクロアミノジアゾ化反応が開発された。入…

PAGE TOP