[スポンサーリンク]

archives

はてブ週間ランキング第四位を獲得

[スポンサーリンク]

この度、当サイトの人気コンテンツの1つである「化学者のつぶやき」において、「科学史上最悪のスキャンダル?! “Climategate”」という記事が、はてなブックマーク 週間ランキング(2009/12/5-2009/12/11) で第四位となりました!
9月には同コンテンツの「日本に居ながら、ナマの英語に触れる工夫」が週間ランキング第一位を獲得しています。
The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. Hantzschエステル:Hantzch Ester
  2. Horner-Emmons 試薬
  3. カーボンナノチューブの分散とその応用【終了】
  4. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【ス…
  5. よう化サマリウム(II):Samarium(II) Iodide…
  6. グラフェンの量産化技術と次世代デバイスへの応用【終了】
  7. スーパーブレンステッド酸
  8. ビタミンB1塩酸塩を触媒とするぎ酸アミド誘…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 萩反射炉
  2. 第32回 液晶材料の新たな側面を開拓する― Duncan Bruce教授
  3. 辻・トロスト反応 Tsuji-Trost Reaction
  4. 光触媒で抗菌・消臭 医療用制服、商品化へ 豊田通商 万博採用を機に
  5. 森田浩介 Kosuke Morita
  6. ビニグロールの全合成
  7. PdCl2(dppf)
  8. 熊田誠氏死去(京大名誉教授)=有機ケイ素化学の権威
  9. NMR解析ソフト。まとめてみた。①
  10. 含ケイ素三重結合化合物(Si≡Mo、Si≡C)

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

複雑にインターロックした自己集合体の形成機構の解明

第199回のスポットライトリサーチは、東京大学総合文化研究科(平岡研究室)博士課程・立石友紀さんにお…

小型質量分析装置expression® CMSを試してみた

学生が増えすぎて(うれしい悲鳴ですが)、機器を購入する余裕などこれっぽっちもない代表です。さ…

有機合成化学協会誌2019年6月号:不斉ヘテロDiels-Alder反応・合金ナノ粒子触媒・グラフェンナノリボン・触媒的光延反応・フェイズ・バニシング

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年6月号がオンライン公開されました。梅…

東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀

概要不確実な時代を生き抜くキャリアを創るには? 各界で活躍する東大OB・OGが、学生生活や就…

可視光光触媒でツルツルのベンゼン環をアミノ化する

単純なアルキルアミンが利用できる芳香族C–Hアミノ化反応が開発された。基質適用範囲が広く天然物などの…

【21卒】太陽ホールディングスインターンシップ

太陽HDでの研究職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場とし…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP