[スポンサーリンク]


2008年 10月 16日

  1. オマー・ヤギー Omar M. Yaghi

    オマー・ムワンネス・ヤギー (Omar Mwannes Yaghi、1965年2月9日(ヨルダン生まれ)-)は、アメリカの無機化学者・材料化学者である。米カリフォルニア大学バークレー校教授。 (さらに…)…

  2. 小林 修 Shu Kobayashi

    小林修 (こばやし しゅう、1959年xx月xx日-)は、日本の有機化学者である(写真:ERATO)…

  3. クラーク・スティル W. Clark Still

    W・クラーク・スティル(W. Clark Still、1946年8月31日(ジョージア州オーガス…

  4. ロバート・バーグマン Robert G. Bergman

     ロバート・ジョージ・バーグマン(Robert George Bergman、1942年5月23日-…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. エミリー・バルスカス Emily P. Balskus
  2. 新しいエポキシ化試薬、Triazox
  3. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~
  4. 1と2の中間のハナシ
  5. ポルフィリン化学100年の謎を解明:calix[3]pyrroleの合成と反応性
  6. ニッケル触媒による縮合三環式化合物の迅速不斉合成
  7. 米国の博士研究員の最低賃金変更

注目情報

最新記事

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

MEDCHEM NEWS 33-2 号「2022年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

PAGE TOP