[スポンサーリンク]


2009年 11月 01日

  1. ビニグロールの全合成

    Total Synthesis of VinigrolMaimone, T. J;Shi, J.; Ashida, S.; Baran, P. S. J. Am. Chem. Soc. 2009, ASAP DOI: 10.1021/j…

  2. フラーレンが水素化触媒に???

    A Nonmetal Catalyst for Molecular Hydrogen…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 染色なしで細胞を観察 阪大ベンチャーが新顕微鏡開発
  2. ビタミンB12 /vitamin B12
  3. シス型 ゲラニルゲラニル二リン酸?
  4. 第118回―「糖鎖のケミカルバイオロジーを追究する」Carolyn Bertozzi教授
  5. Lectureship Award MBLA 10周年記念特別講演会
  6. ギ酸 (formic acid)
  7. 配位子だけじゃない!触媒になるホスフィン

注目情報

最新記事

研究のプロフェッショナルに囲まれて仕事をしたい 大学助教の願いを実現した「ビジョンマッチング」

「アカデミアから民間への移籍は難しい」「民間企業にアカデミアの研究者はな…

SNS予想で盛り上がれ!2022年ノーベル化学賞は誰の手に?

さてことしも9月半ば、ノーベル賞シーズンが到来します!化学賞は日本時間 10月5日(水) 18時45…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける予測モデルの解釈性を上げるには?

開催日:2022/09/28 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2022」を発表!

ノーベル賞発表時期が近づき、例年同様、クラリベイト・アナリティクス社から2022年の引用栄誉賞が発表…

「つける」と「はがす」の新技術|分子接合と表面制御 R4

開講期間令和4(2022)年  9月28日(水)、29日(木)(計2日間)募集人員15名…

PAGE TOP