[スポンサーリンク]


2009年 12月 08日

  1. 摩訶不思議なルイス酸・トリス(ペンタフルオロフェニル)ボラン

    空軌道をもつ三置換のホウ素は、通常ハードなルイス酸として働くとみなされます。しかしトリス(ペンタフルオロフェニル)ボラン・B(C6F5)3という化合物は、通り一辺の理解に乗らない性質を持っています。どうやらホウ素でありながら…

  2. (+)-11,11′-Dideoxyverticillin Aの全合成

    "Total Synthesis of (+)-11,11'-Dideoxyverticillin …

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 【9月開催】マイクロ波化学のQ&A付きセミナー
  2. 分子情報・バイオ2研究センター 九大開設
  3. 有機反応を俯瞰する ーリンの化学 その 1 (Wittig 型シン脱離)ー
  4. 誤った科学論文は悪か?
  5. 「幻のイオン」、テトラフェニルアンモニウムの合成を達成!
  6. 化学に魅せられて
  7. ノーベル賞の合理的予測はなぜ難しくなったのか?

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスの推進成功事例 -なぜあの企業は最短でMI推進を成功させたのか?-

開催日:2024/06/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

N-オキシドの性質と創薬における活用

N-オキシドは一部の天然物に含まれ、食品・医薬品などの代謝物にも見られるほか、医…

未来を切り拓く創薬DX:多角的な視点から探る最新トレンド

申込みはこちら次世代の創薬研究をリードするために、デジタルトランスフォーメーション(DX…

ファラデーのつくった世界!:−ロウソクの科学が歴史を変えた

こんにちは、Spectol21です!ノーベル賞受賞の吉野彰先生が、吉野先生の研究者と…

接着系材料におけるmiHub活用事例とCSサポートのご紹介

開催日:2024/06/12 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP