[スポンサーリンク]


2010年 4月 27日

  1. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【スタッフ募集】

     Chem-Stationでは、化学者のつぶやきやケムステニュース、世界の化学者データベース、身近な分子などの記事を執筆していただける方を募集しています。企業大学の研究者や大学生・大学院生、最先端化学や有用論文・データベース…

  2. 4-ヨードフェノキシ酢酸:4-Iodophenoxyaceticacid

    超原子価ヨウ素化合物によるp-ジアルコキシベンゼンからp-キノンへの触媒的酸化反応矢倉らは超原子…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アロイ・フュルスナー Alois Furstner
  2. 進撃のタイプウェル
  3. ニーメントウスキー キノリン/キナゾリン合成 Niementowski Quinoline/Quinazoline Synthesis
  4. 【速報】2010年ノーベル物理学賞に英の大学教授2人
  5. 無限の可能性を合成コンセプトで絞り込むーリアノドールの全合成ー
  6. 論文の自己剽窃は推奨されるべき?
  7. ADC薬基礎編: 着想の歴史的背景と小分子薬・抗体薬との比較

注目情報

最新記事

SNS予想で盛り上がれ!2022年ノーベル化学賞は誰の手に?

さてことしも9月半ば、ノーベル賞シーズンが到来します!化学賞は日本時間 10月5日(水) 18時45…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける予測モデルの解釈性を上げるには?

開催日:2022/09/28 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2022」を発表!

ノーベル賞発表時期が近づき、例年同様、クラリベイト・アナリティクス社から2022年の引用栄誉賞が発表…

「つける」と「はがす」の新技術|分子接合と表面制御 R4

開講期間令和4(2022)年  9月28日(水)、29日(木)(計2日間)募集人員15名…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2022年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある、存命化学者」をリストアップし…

PAGE TOP