[スポンサーリンク]


2010年 5月 03日

  1. コンプラナジンAの全合成

    Synthesis of (+)-Complanadine A, an Inducer of Neurotrophic Factor ExcretionYuan, C.; Chang, C-T.; Axelrod, A.; Siegel…

  2. 芳香族求核置換反応 Nucleophilic Aromatic Substitution

    概要芳香族化合物は通常求核置換反応に対して不活性であるが、シアノ基やニトロ基など…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 半年服用で中性脂肪3割減 ビタミンPと糖の結合物質
  2. 令和4年度(2022年度)リンダウ・ノーベル賞受賞者会議派遣事業募集開始のお知らせ
  3. 生合成研究の記事まとめ
  4. 新たな環状スズ化合物の合成とダブルカップリングへの応用
  5. 【速報】Mac OS X Lionにアップグレードしてみた
  6. ハンスディーカー反応 Hunsdiecker Reaction
  7. マイクロ波を用いた革新的製造プロセスと電材領域への事業展開 (ナノ粒子合成、フィルム表面処理/乾燥/接着/剥離、ポリマー乾燥/焼成など)

注目情報

最新記事

bassler ボニー・L.・バスラー Bonnie L. Bassler

ボニー・L.・バスラー (Bonnie Lynn Bassler , 1962年XX月XX日-)は、…

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

PAGE TOP