[スポンサーリンク]


2012年 10月 01日

  1. 有機合成化学者が不要になる日

    時は21xx年。あなたがある化合物が必要になったとしたらどうするでしょうか?まずはその化合物が売ってないか調べて、売ってなければ合成することになるでしょう。ではどうやって合成しましょうか?まずは既存の良い方法が無いか調べ…

  2. 槌田龍太郎 Ryutaro Tsuchida

    槌田龍太郎 (つちだ りゅうたろう、1903年x月xx日-1962年5月9日)は、日…

  3. ロルフ・ミュラー Rolf Muller

    ロルフ•ミュラー(Rolf Müller, 19xx年xx月xx日-)ドイツの天然物化学者である。ザ…

  4. 2012年イグノーベル賞発表!

    今年もやって参りましたノーベル賞シーズン!前哨戦としてこの時期には毎年、ジョーク版として名高…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. リロイ・フッド Leroy E. Hood
  2. 近くにラジカルがいるだけでベンゼンの芳香族性が崩れた!
  3. リビングラジカル重合による高分子材料合成技術【終了】
  4. 第96回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  5. 自動車排ガス浄化触媒って何?
  6. Sulfane sulfur が生み出す超硫黄分子
  7. 天然の保護基!

注目情報

最新記事

進む分析機器の開発

がん研究会がんプレシジョン医療研究センターの芳賀淑美主任研究員、植田幸嗣プロジェクトリーダーらの研究…

無機物のハロゲンと有機物を組み合わせて触媒を創り出すことに成功

第449回のスポットライトリサーチは、分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域(椴山グループ)5年…

熱化学電池の蘊奥を開く-熱を電気に変える電解液の予測設計に道-

第448回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 工学院 機械系 機械コース 村上陽一研究室の長 …

毎年恒例のマニアックなスケジュール帳:元素手帳2023

hodaです。去年もケムステで紹介されていた元素手帳2022ですが、2023年バージョンも発…

二刀流センサーで細胞を光らせろ!― 合成分子でタンパク質の蛍光を制御する化学遺伝学センサーの開発 ―

第447回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 生体分子化学研究室(キャ…

PAGE TOP