[スポンサーリンク]


2012年 12月 07日

  1. ウーロン茶の中でも医薬品の化学合成が可能に

    ネイチャー論文の図にあらわれた「ウーロンちゃ」の文字。その正体やいかに。

  2. サイエンス・コミュニケーションをマスターする

    突然ですが自分の研究を伝えるのって難しいと思いませんか?学会などのプレゼンテーシ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 未来切り拓くゼロ次元物質量子ドット
  2. その病気、市販薬で治せます
  3. 日本化学会第86春季年会(2006)
  4. サリドマイドの治験、22医療機関で 製薬会社が発表
  5. 三菱ケミカルと三井化学がバイオマス原料由来ポリエステルの関連特許に係るライセンス契約を締結
  6. マイクロフロー瞬間pHスイッチによるアミノ酸NCAの高効率合成
  7. 第50回「非二重らせん核酸は生物種を超えて生命を制御できるか」建石寿枝准教授

注目情報

最新記事

in-situ放射光X線小角散実験から明らかにする牛乳のナノサイエンス

第425回のスポットライトリサーチは、高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所(物構研)の高木…

アセトアミノフェン Acetaminophen

 アセトアミノフェン (acetaminophen) は、有機化合物の一つ。海外ではパラセタ…

不安定な高分子原料を従来に比べて 50 倍安定化することに成功! ~水中での化学反応・材料合成に利用可能、有機溶媒の大幅削減による脱炭素に貢献~

第424回のスポットライトリサーチは、京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科 バイオベースマテリアル学…

【10月開催】マイクロ波化学ウェブセミナー

<内容>今月もテーマを分けて2回開催いたします。第一…

越野 広雪 Hiroyuki Koshino

越野 広雪(こしの ひろゆき)は、NMRやマススペクトルなどのもとにした有機分子の構造解析を専門とす…

PAGE TOP