[スポンサーリンク]


2016年 10月 24日

  1. 自転車泥棒を臭いで撃退!?「スカンクロック」を考案

    (CNN) 自転車を盗もうとする相手に化学物質を浴びせ、吐き気を催させて撃退するという製品を米国の起業家が考案し、一般からの寄付を募るクラウドファンディングを通じて資金集めに乗り出した。この製品「スカンクロック」は一見、世界中で自転車の盗難…

  2. 有機反応を俯瞰する ー付加脱離

    本連載も3回目に突入しました。さて、付加脱離反応といえば、求核アシル置換反応に代表される反応ですが、…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 対決!フタロシアニンvsポルフィリン
  2. (–)-Batrachotoxinin Aの短工程全合成
  3. アダム・コーエン Adam E. Cohen
  4. 天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略
  5. Guide to Fluorine NMR for Organic Chemists
  6. 環境省、04年版「化学物質ファクトシート」作成
  7. SHIPS uniform worksとのコラボ!話題の白衣「WHITECOAT」を試してみた

注目情報

最新記事

Utilization of Spectral Data for Materials Informatics ー Feature Extraction and Analysis ー(スペクトルデータのマテリアルズ・インフォマティクスへの活用 ー 特徴量抽出と解析 ー)

開催日2024年2月28日:申込みはこちら■Background of this seminar…

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

PAGE TOP