[スポンサーリンク]


2018年 11月 17日

  1. 北エステル化反応 Kita Esterification

    概要ルテニウム触媒存在下、エチニルエチルエーテル試薬を脱水剤として用い、カルボン酸とアルコールからエステルを合成する手法。穏和な条件下に進行することが特徴であり、副生物も少ないため精製も容易である。酸無水物の合成、アミド化、マク…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 小島 諒介 Ryosuke Kojima
  2. アブラナ科植物の自家不和合性をタンパク質複合体の観点から解明:天然でも希少なSP11タンパク質の立体構造予測を踏まえて
  3. リチウムイオン電池正極材料の開発動向
  4. 研究費総額100万円!2050年のミライをつくる若手研究者を募集します【academist】
  5. ゼロから始める!量子化学計算~遷移状態を求める~
  6. 有機化合物のスペクトルによる同定法―MS,IR,NMRの併用 (第7版)
  7. 中学入試における化学を調べてみた

注目情報

最新記事

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

第593回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(山口研究室)博士後期課程3年の夏 …

DeuNet (重水素化ネットワーク)

Deunet とは?重水素化ネットワーク (The Duteration Network, De…

PAGE TOP