[スポンサーリンク]


2019年 2月 27日

  1. トンボ手本にUV対策 産総研など 分泌物の主成分を解明

    つくば市の産業技術総合研究所の二橋亮主任研究員らの研究グループと、浜松医科大の針山孝彦特任教授や山濱由美博士のチームが、強い紫外線(UV)防止能力を誇るシオカラトンボの分泌物の主成分を解明した。環境や人に優しいUV対策の開発につながると期待…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. クレイグ・ヴェンター J. Craig Venter
  2. 室温で二酸化炭素をメタノールへ変換できる触媒の創製
  3. アスタキサンチン (astaxanthin)
  4. フォトメカニカル有機結晶を紫外線照射、世界最速で剥離
  5. 第90回―「金属錯体の超分子化学と機能開拓」Paul Kruger教授
  6. 機能性ナノマテリアル シクロデキストリンの科学ーChemical Times特集より
  7. ホウ素でがんをやっつける!

注目情報

最新記事

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

ノーベル賞受賞者と語り合おう!「第16回HOPEミーティング」参加者募集!

今年もHOPEミーティング の参加者募集の時期がやって来ました。HOPEミーティングは、アジア・…

有機合成化学協会誌2024年6月号:四塩化チタン・選択的フッ素化・環境調和型反応・インデン・インダセン・環状ペプチド

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年6月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP