[スポンサーリンク]


2019年 8月 24日

  1. 米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

    3部作で終わろうと思いながら、書くことが多すぎて終われませんでした。前回から2ヶ月以上たってますが、最終回のPartIVいきます。イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校で講演後の後のお話です。翌日が講演であったため…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アレルギー体に抑制力:岐阜薬科大学長ら発見
  2. 逆生合成理論解析という手法を開発し、テルペン系類縁天然物 peniroquesine の難解な生合成機構の解明に成功
  3. 2007年文化勲章・文化功労者決定
  4. 基礎講座 有機化学
  5. 本多 健一 Kenichi Honda
  6. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part IV
  7. 環境対策と経済性を両立する電解酸化反応、創造化学が実用化実験

注目情報

最新記事

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

低い電位で多電子移動を引き起こす「ドミノレドックス反応」とは!?

第597回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院 有機化学第一研究室(鈴木孝紀研)の…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎

開催日:2024/03/06 申込みはこちら■開催概要マテリアルズ・インフォマティクスを…

フッ素の特性が織りなす分子変換・材料化学(CSJカレントレビュー:47)

(さらに…)…

日本薬学会第144回年会「有機合成化学の若い力」を開催します!

卒業論文などは落ち着いた所が多いでしょうか。入試シーズンも終盤に差し掛かり、残すところは春休…

PAGE TOP