[スポンサーリンク]


2021年 8月 10日

  1. フッフッフッフッフッ(F5)、これからはCF3からSF5にスルフィド(S)

    CF3基の代替として注目されるSF5基。それを導入可能なSF5化剤の簡便調製法が開発された。ジアゾ化合物に調製したSF5化剤であるSF5Clを作用させると、様々なSF5置換化合物への前駆体となるα-SF5カルボニル化合物が合成できる。…

  2. 子ども向け化学啓発サイト「うちラボ」オープン!

    化学工業日報社は、「化学(科学)への興味喚起を通し、将来の化学産業を担う人材育成のきっかけづくりをす…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 島津製作所 創業記念資料館
  2. 化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発
  3. ヘテロ環ビルディングブロックキャンペーン
  4. Nature Chemistry:Research Highlight
  5. アントンパール 「Monowave300」: マイクロ波有機合成の新武器
  6. プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー
  7. 塩野義 抗インフルエンザ薬を承認申請

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎

開催日:2024/03/06 申込みはこちら■開催概要マテリアルズ・インフォマティクスを…

フッ素の特性が織りなす分子変換・材料化学(CSJカレントレビュー:47)

(さらに…)…

日本薬学会第144回年会「有機合成化学の若い力」を開催します!

卒業論文などは落ち着いた所が多いでしょうか。入試シーズンも終盤に差し掛かり、残すところは春休…

ホウ酸団子のはなし

Tshozoです。暇を見つけては相変わらず毎日ツイッターでネタ探しをしているのですが、その中で下…

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

PAGE TOP