[スポンサーリンク]


分子マシン

  1. 歯車クラッチを光と熱で制御する分子マシン

    配位子「アザホスファトリプチセン」を2つもつ白金錯体を合成した。この白金錯体の光と熱による「シス−トランス異性化反応」を利用し、歯車クラッチ能をもつ分子マシンの開発に成功した。歯車分子と分子マシン2016年のノーベル化学賞は「分子マ…

  2. 分子マシンー2016年ノーベル化学賞より

    2016年のノーベル化学賞が決まった「分子マシン」。実用化までは程遠いですが、こういう基礎研究は未来…

  3. ベン・フェリンガ Ben L. Feringa

    ベン・L・フェリンガ (Benard L. Feringa、1951年5月18日-)は、オランダ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アンドレアス ファルツ Andreas Pfaltz
  2. 有機亜鉛試薬 Organozinc Reagent
  3. 秘密保持契約(NDA)
  4. 岡大教授が米国化学会賞受賞
  5. 触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成
  6. 僅か3時間でヒトのテロメア長を検出!
  7. 光刺激で超分子ポリマーのらせんを反転させる

注目情報

最新記事

四国化成工業ってどんな会社?

私たち四国化成工業株式会社は、、企業理念「独創力」のもと「これまでになかったモノ」を「人とは違うアプ…

第15回ケムステVシンポジウム「複合アニオン」を開催します!

第14回ケムステVシンポが2月3日に開催されますが、その二日後にもアツいケムステVシンポが開催されま…

不斉反応ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

2021年化学企業トップの年頭所感を読み解く

2021年が本格始動し始めている中、化学企業のトップが年の初めに抱負や目標を述べる年頭所感を続々と発…

転職を成功させる「人たらし」から学ぶ3つのポイント

転職活動を始めた場合、まずは自身が希望する職種、勤務地、年収などの条件を元にインターネットで求人を検…

PAGE TOP