[スポンサーリンク]


環化付加 ペリ環状反応 エチレン ウッドワード・ホフマン則 フロンティア軌道論

  1. エチレンを離して!

    フロンティア軌道論とは、反応に関与する軌道の位相・対称性・電子密度によって分子間反応が支配されていることを説明する量子化学であり、Roald Hoffmann氏・福井謙一氏らは、この理論を確立した業績によって1981年にノーベル賞を受賞して…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 私が思う化学史上最大の成果-1
  2. 化学系人材の、より良い将来選択のために
  3. 動画で見れる!アメリカ博士留学生の一日
  4. ワーグナー・メーヤワイン転位 Wagner-Meerwein Rearrangement
  5. 界面活性剤の市場分析と各社事業戦略について調査結果を発表
  6. 第36回 生体を模倣する化学― Simon Webb教授
  7. フィッツィンガー キノリン合成 Pfitzinger Quinoline Synthesis

注目情報

最新記事

第100回―「超分子包摂による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

化学者のためのエレクトロニクス入門② ~電子回路の製造工程編~

bergです。さて、前回は日々微細化を遂げる電子回路の歴史についてご紹介しました。二回目の今回は、半…

PAGE TOP