[スポンサーリンク]


2005年 1月 25日

  1. 本当の天然物はどれ?

    今回は天然物合成の分野から、なかなか複雑なケースが報告されていたため紹介します。なにが複雑かというと、その構造ではなくて、どれが本当の天然物なの?ということです。 (さらに…)…

  2. 東海カーボンと三菱化学、カーボンブラックの共同会社を断念

    東海カーボンと三菱化学は24日、今年4月に予定していたカーボンブラック事業での共同出資会社設立を…

  3. トクヤマが参入へ/燃料電池部材市場

    総合化学のトクヤマ(周南市)は、新エネルギーとして注目されている燃料電池用の部材市場に参入する。携帯…

  4. 新薬と併用、高い効果

    胃がんの抗がん剤治療は「5―FU(ファイブ・エフユー)」が中心だが、2000年以降、併用療法で高い治…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 銅触媒による第三級アルキルハロゲン化物の立体特異的アルキニル化反応開発
  2. フラーレンの単官能基化
  3. 黒田チカ Chika Kuroda
  4. ライセルト インドール合成 Reissert Indole Synthesis
  5. グラクソ、パーキンソン病治療薬「レキップ錠」を販売開始
  6. 求電子剤側で不斉を制御したアミノメチル化反応
  7. 三核ホウ素触媒の創製からクリーンなアミド合成を実現

注目情報

最新記事

bassler ボニー・L.・バスラー Bonnie L. Bassler

ボニー・L.・バスラー (Bonnie Lynn Bassler , 1962年XX月XX日-)は、…

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

PAGE TOP