[スポンサーリンク]


2005年 3月 13日

  1. 第二回触媒科学国際シンポジウム

    大手化学会社の「三井化学」(本社・東京、中西宏幸社長)は二十二、二十三両日、木更津市かずさ鎌足のかずさアカデミアホールで、第二回触媒科学国際シンポジウムを開く。 医薬、農薬など、さまざまな機能を持つ物質や合成法を生み出す触媒に焦点を…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 炭素原子のまわりにベンゼン環をはためかせる
  2. グリーンケミストリー Green Chemistry
  3. リチウムにビリリとしびれた芳香環
  4. 【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)
  5. スケールアップのためのインフォマティクス活用 -ラボスケールから工場への展開-
  6. 有機アモルファス蒸着薄膜の自発分極を自在制御することに成功!
  7. ジョンソン オレフィン合成 Johnson Olefination

注目情報

最新記事

マリンス有機化学(上)-学び手の視点から-

概要親しみやすい会話形式を用いた現代的な教育スタイルで有機化学の重要概念を学べる標準教科書.…

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

PAGE TOP