[スポンサーリンク]

K

コルベ・シュミット反応 Kolbe-Schmitt Reaction

 

概要

フェノールのアルカリ塩に二酸化炭素を加圧下反応させると、ベンゼン環にカルボキシ基が導入される。サリチル酸誘導体の合成法。

 

基本文献

 

反応機構

フェノキシドイオンはフェノール自体よりもSEAr反応を起こしやすい。主としてオルト置換体が生成する。これはナトリウムとのキレート効果によって遷移状態が安定化するためとされている。
kolbe_schmitt_2.gif

反応例

kolbe_schmitt_3.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

 

関連リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. アリルオキシカルボニル保護基 Alloc Protecting …
  2. スクラウプ キノリン合成 Skraup Quinoline Sy…
  3. フィッツィンガー キノリン合成 Pfitzinger Quino…
  4. フリーデル・クラフツアルキル化 Friedel-Crafts A…
  5. フォルスター・デッカー アミン合成 Forster-Decker…
  6. ウルマンエーテル合成 Ullmann Ether Synthes…
  7. クロム(η6-アレーン)カルボニル錯体 Cr(η6-arene)…
  8. スナップ試薬 SnAP Reagent

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ファイトスルフォカイン (phytosulfokine)
  2. 分子標的の化学1「2012年ノーベル化学賞GPCRを導いた親和クロマトグラフィー技術」
  3. 会社説明会で鋭い質問をしよう
  4. 科学は探究心を与え続けてくれるもの:2016 ロレアル–ユネスコ女性科学者 日本奨励賞
  5. 化学Webギャラリー@Flickr 【Part5】
  6. 求核的フルオロアルキル化 Nucleophilic Fluoroalkylation
  7. 2016年9月の注目化学書籍
  8. Bergfriendhof (山の墓地)
  9. Corey系譜β版
  10. パラジウム錯体の酸化還元反応を利用した分子モーター

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年11月号:オープンアクセス・英文号!

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年11月号がオンライン公開されました。今月…

観客が分泌する化学物質を測定することで映画のレーティングが可能になるかもしれない

映画には、年齢による鑑賞制限が設けられているものがあります。その制限は映画の内容に応じて各国の審査団…

庄野酸化 Shono Oxidation

概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミン…

ゲルセジン型アルカロイドの網羅的全合成

ゲルセジン型アルカロイドを網羅的に合成する手法が開発された。巧みな短工程骨格構築法により4種類の同ア…

3級C-H結合選択的な触媒的不斉カルベン挿入反応

2017年、エモリー大学・Huw M. L. Daviesらは独自に設計した不斉二核ロジウム触媒を用…

ヒュー・デーヴィス Huw M. L. Davies

ヒュー・M・L・デーヴィス(Huw M. L. Davies、19xx年x月xx日(Aberystw…

PAGE TOP