[スポンサーリンク]


2007年 10月 03日

  1. 新海征治 Seiji Shinkai

    新海征治 (しんかいせいじ、1944年7月5日-)は日本の化学者である。九州大学工学部教授(写真:qBiz )。 (さらに…)…

  2. ジャクリン・バートン Jacqueline K. Barton

    ジャクリン・K・バートン (Jacqueline K. Barton、1952年5月7日-)は、アメ…

  3. 柴﨑正勝 Masakatsu Shibasaki

    柴﨑正勝 (しばさき まさかつ、1947年1月25日-)は日本の有機化学者である。財団法人微生物化学…

  4. 野依 良治 Ryoji Noyori

    野依良治 (のより りょうじ、1938年9月3日-)は日本の有機化学者である。名古屋大学教授を経て、…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 遷移金属を用いない脂肪族C-H結合のホウ素化
  2. 【2021年卒業予定 修士1年生対象】企業での研究開発を知る講座
  3. 福山インドール合成 Fukuyama Indole Synthesis
  4. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」①(解答編)
  5. 抗体結合ペプチドを用いる非共有結合的抗体-薬物複合体の創製
  6. N-ヘテロ環状カルベン / N-Heterocyclic Carbene (NHC)
  7. 日本化学会 第103春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part3

注目情報

最新記事

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

ブーゲ-ランベルト-ベールの法則(Bouguer-Lambert-Beer’s law)

概要分子が溶けた溶液に光を通したとき,そこから出てくる光の強さは,入る前の強さと比べて小さくなる…

PAGE TOP