[スポンサーリンク]


2007年 11月 02日

  1. キャロライン・ベルトッツィ Carolyn R. Bertozzi

    キャロライン・R・ベルトッツィ(Carolyne R. Bertozzi、1966年10月10日-)は、アメリカの有機化学者、分子細胞生物学者である (写真:Bertozzi Group)。スタンフォード大学教授。 (さらに&helli…

  2. 中西香爾 Koji Nakanishi

    中西香爾(なかにし こうじ、1925年5月11日–2019年3月28日)は、日本の天然物化学者、有機…

  3. メントール /menthol

    メントール(menthol)は、モノテルペンの一種で、ハッカ(ペパーミント)に多く含まれる香料成…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ピナー ピリミジン合成 Pinner Pyrimidine Synthesis
  2. 大正製薬、女性用の発毛剤「リアップレディ」を来月発売
  3. 反応開発はいくつ検討すればいいのか? / On the Topic of Substrate Scope より
  4. 第一稀元素化学工業、燃料電池視野に新工場
  5. 女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!
  6. 最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜
  7. 分子の自己集合プロセスを多段階で制御することに成功 ―分子を集めて数百ナノメートルの高次構造を精密合成―

注目情報

最新記事

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

MEDCHEM NEWS 33-2 号「2022年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

PAGE TOP