[スポンサーリンク]


2014年 1月 15日

  1. コーリー・ギルマン・ガネム酸化 Corey-Gilman-Ganem Oxidation

    概要二酸化マンガン-シアニド系によってα,β-不飽和アルデヒドのみを選択的かつ穏和に酸化し、カルボン酸等価体にする方法。他の方法では問題となる二重結合のcis/trans異性化が起こりづらい利点がある。オリジナルの条件で…

  2. キレトロピー反応 Cheletropic Reaction

    概要ペリ環状反応の一種。同一原子上に二つの結合を生じる環形成反応、もしくはその逆…

  3. ジオトロピー転位 dyotropic rearrangement

    概要2つのσ結合が分子内で協奏的に組み変わりを起こす形の転位をジオトロピー転位と…

  4. ビンゲル反応 Bingel Reaction

    概要α-ブロモマロン酸エステルを用いるフラーレンの修飾反応。ヨウ素や四臭化炭素な…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第67回―「特異な構造・結合を示すランタニド/アクチニド錯体の合成」Polly Arnold教授
  2. 第16回 Student Grant Award 募集のご案内
  3. 第95回―「生物学・材料化学の問題を解決する化学ツールの開発」Ivan Dmochowski教授
  4. ケムステしごと企業まとめ
  5. エイダ・ヨナス Ada E. Yonath
  6. Essential細胞生物学
  7. 近況報告Part III

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP