[スポンサーリンク]

B

ビンゲル反応 Bingel Reaction

 

概要

α-ブロモマロン酸エステルを用いるフラーレンの修飾反応。ヨウ素や四臭化炭素などを共存させることで、ハロゲン化されてないマロン酸エステルも反応させることが可能。

基本文献

 

反応機構

Bingel_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. 環化異性化反応 Cycloisomerization
  2. 正宗・バーグマン反応 Masamune-Bergman Reac…
  3. トロスト酸化 Trost Oxidation
  4. 芳香族化合物のスルホン化 Sulfonylation of Ar…
  5. コンベス キノリン合成 Combes Quinoline Syn…
  6. 求電子的トリフルオロメチル化 Electrophilic Tri…
  7. 超原子価ヨウ素 Hypervalent Iodine
  8. パール・クノール ピロール合成 Paal-Knorr Pyrro…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 恋する創薬研究室
  2. アイルランドに行ってきた②
  3. ウォルフ・キシュナー還元 Wolff-Kishner Reduction
  4. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成
  5. 東海カーボンと三菱化学、カーボンブラックの共同会社を断念
  6. 産官学の深耕ー社会への発信+若い力への後押しー第1回CSJ化学フェスタ
  7. 光触媒が可能にする新規C-H/N-Hカップリング
  8. 有機アジド(1):歴史と基本的な性質
  9. Nazarov環化を利用した全合成研究
  10. 超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2016

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Carl Boschの人生 その2

Tshozoです。前回の続き、早速参ります。筆者のフォルダが火を噴く動画集 おそらく現存…

トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

トヨタは、今後急速な拡大が予想される電動車に搭載される高出力モーターなど様々なモーターに使用されるネ…

触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

An Oxford University student who captured an image…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP