[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー固体/表面化学

  1. Metal-Organic Frameworks: Applications in Separations and Catalysis

    内容この参考書では分離, 吸着, および触媒に焦点を当て, このワクワクするようなアツい話題の重要性を示す. 本書では, MOF の合成と修飾, 産業的規模での合成, CO2 や化学兵器に対する吸着剤としての利用, そして触媒作用に…

  2. 活性酸素・フリーラジカルの科学: 計測技術の新展開と広がる応用

    内容CSJカレントレビューの第21巻です。CSJカレントレビューの概要は化学のつぶや…

  3. Nanomaterials: An Introduction to Synthesis, Properties and Applications, 2nd Edition

    (さらに…)…

  4. Semiconductor Photocatalysis: Principles and Applications

    本書は光触媒自体の特性(触媒活性、バンド構造等)ではなく光触媒を介した反応自体にフォーカスし…

  5. 集積型金属錯体

    内容本書は、機能性化学物質あるいは化学機能の設計という視点から…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 多様なペプチド化合物群を簡便につくるー創薬研究の新技術ー
  2. 野副鉄男 Tetsuo Nozoe
  3. シャピロ反応 Shapiro Reaction
  4. オキソニウムカチオンを飼いならす
  5. 超分子カプセル内包型発光性金属錯体の創製
  6. 超薄型、曲げられるMPU開発 セイコーエプソン
  7. 計算化学を用いたスマートな天然物合成

注目情報

最新記事

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

PAGE TOP