[スポンサーリンク]


chemglossary生物工学

  1. 指向性進化法 Directed Evolution

    指向性進化法(directed evolution)とは、自然界の淘汰モデルを模す形で、タンパク質・核酸などの機能を目的に応じて向上させていく実験的手法である。 (さらに…)…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 近況報告PartI
  2. トリフルオロ酢酸パラジウム(II):Palladium(II) Trifluoroacetate
  3. 僕がケムステスタッフになった三つの理由
  4. ピバロイルクロリド:Pivaloyl Chloride
  5. 産総研、バイオから環境まで応用可能な新しい質量分析技術の開発に成功
  6. 指向性進化法 Directed Evolution
  7. 脳を透明化する手法をまとめてみた

注目情報

最新記事

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

スナップタグ SNAP-tag

スナップタグ(SNAP-tag)は、特定のタンパク質だけを化学標識したいときに、目印として融合発現さ…

PAGE TOP