[スポンサーリンク]


chemglossary生物工学

  1. クオラムセンシング Quorum Sensing

    クオラムセンシング (Quorum Sensing)クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinducer) と呼ばれる分子を放出しあい、周囲の菌密度に応じた遺伝子発現や表現型を制御する仕…

  2. Undruggable Target と PROTAC

    2022.05.10 追記: 本記事の内容に関し、製薬企業においてPROTAC関…

  3. 逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR; reverse transcription PCR)

    DNAではなく、RNAを対象としたPCR法。逆転写酵素(reverse transcriptase)…

  4. 定量PCR(qPCR ; quantitative PCR)、リアルタイムPCR

    ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)を用いて、サンプルの中にある特定配列のDNA量を調べる方法。この方法を…

  5. CRISPR(クリスパー)

    CRISPRは、clustered regularly interspaced short pali…

  6. 二重可変領域抗体 Dual Variable Domain Immunoglobulin

  7. 指向性進化法 Directed Evolution

スポンサー

ピックアップ記事

  1. JSRとはどんな会社?-2
  2. 第3のエネルギー伝達手段(MTT)により化学プラントのデザインを革新する
  3. 塩野義 抗インフルエンザ薬製造・販売の承認を取得
  4. 博士課程学生の経済事情
  5. アシル系保護基 Acyl Protective Group
  6. Stephacidin Bの全合成と触媒的ヒドロアミノアルキル化反応
  7. イソプロポキシボロン酸ピナコール:Isopropoxyboronic Acid Pinacol Ester

注目情報

最新記事

2022年ノーベル化学賞ケムステ予想当選者発表!

2022ノーベル化学賞が発表されました。「クリックケミストリ…

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータの前処理-データ整理・把握や化学構造のSMILES変換のやり方を解説-

開催日:2022/10/12 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

【いまさら聞けない?】アジドの取扱いを学んでおこう!

今年のノーベル化学賞とも深く関連する、アジド化合物。受賞対象となったクリックケミストリーに加えて、ア…

【技術系スタートアップ合同フォーラムのお知らせ】 ディープテックのリアル-業界ならでは魅力と社会課題解決への想い

ディープテックに関心がある方、スタートアップへのジョインに興味のある方、スタート…

【速報】2022年ノーベル化学賞は「クリックケミストリーと生体直交化学」へ!

2022年のノーベル化学賞は「クリックケミストリーと生体直交化学」の開発業績で、バリー・シャープレス…

PAGE TOP