[スポンサーリンク]


chemglossary生物工学

  1. 逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR; reverse transcription PCR)

    DNAではなく、RNAを対象としたPCR法。逆転写酵素(reverse transcriptase)を用い、RNAサンプルを相補的DNA(cDNA)へと転写し、得られたcDNAに対して通常のPCRを行う。そのため、逆転写反応のステップ以外は…

  2. 定量PCR(qPCR ; quantitative PCR)、リアルタイムPCR

    ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)を用いて、サンプルの中にある特定配列のDNA量を調べる方法。この方法を…

  3. CRISPR(クリスパー)

    CRISPRは、clustered regularly interspaced short pali…

  4. 二重可変領域抗体 Dual Variable Domain Immunoglobulin

    抗体医薬はリウマチやガンなどの難治性疾患治療に有効であり、現在までに活発に開発が進められてきた。…

  5. 指向性進化法 Directed Evolution

    指向性進化法(directed evolution)とは、自然界の淘汰モデルを模す形で、タンパク質・…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マクドナルドなど9社を提訴、発がん性物質の警告表示求め=カリフォルニア州
  2. 第127回―「生物学的に取扱困難な金属イオンを研究する」Ann Valentine教授
  3. ラマン分光の基礎知識
  4. 酸窒化物合成の最前線:低温合成法の開発
  5. 房総半島沖350キロに希少金属 広範囲に
  6. 第103回―「機能性分子をつくる有機金属合成化学」Nicholas Long教授
  7. 持続可能社会をつくるバイオプラスチック

注目情報

最新記事

アカデミックから民間企業へ転職について考えてみる 第三回

カデミックから民間企業へ転職した場合、入社後にギャップを感じる人が少なからずいます。もちろん、どんな…

第142回―「『理想の有機合成』を目指した反応開発と合成研究」山口潤一郎 教授

第142回の化学者インタビューは日本から、皆さんご存じ、山口潤一郎教授の登場です。名古屋大学理学部化…

【書籍】ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学

今月発売された『ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学』(佐々木 健夫 著,コロナ社)という書籍を…

重水は甘い!?

同位体はある元素、すなわち同一の原子番号をもつ原子核において、中性子数の異なる核種のことをいいますね…

人物でよみとく化学

概要化学の歴史をつくった約50人を収録。高校・大学の化学の勉強に役立つ16テーマをあつかい、…

PAGE TOP