[スポンサーリンク]


デンドリマー

  1. 湿度によって色が変わる分子性多孔質結晶を発見

    第277回のスポットライトリサーチは、筑波大学 数理物質系 山本研究室 助教の山岸 洋(やまぎし ひろし)先生にお願いしました。山本研究室はパイ共役有機低分子・高分子や生体分子からなる超分子ナノ構造体等の様々な分子集合体の機能に注目…

  2. ドナルド・トマリア Donald Tomalia

    ドナルド・A・トマリア (Donald A. Tomalia、1938年x月xx日(…

  3. 95%以上が水の素材:アクアマテリアル

    東京大学の相田卓三教授のグループから、組成の95%以上が水分でありながら、シリコンゴ…

  4. ジョン・フレシェ Jean M. J. Frechet

    ジョン・M・Jフレシェ (Jean M. J. Fréchet、1944年8月19日-)は、アメリカ…

  5. 一度に沢山の医薬分子を放出できるプロドラッグ

    薬物のプロドラッグ化により、薬物吸収性の改善・特定部位への標的化(副作用の軽減)・作用の持続化などが…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. デンドリマー / dendrimer
  2. アセチレン、常温で圧縮成功
  3. 炭素置換Alアニオンの合成と性質の解明
  4. Reaxys Prize 2017ファイナリスト発表
  5. 鄧 青雲 Ching W. Tang
  6. 周期表の形はこれでいいのか? –その 1: H と He の位置 編–
  7. 「フラストレイティド・ルイスペアが拓く革新的変換」ミュンスター大学・Erker研より

注目情報

最新記事

第142回―「『理想の有機合成』を目指した反応開発と合成研究」山口潤一郎 教授

第142回の化学者インタビューは日本から、皆さんご存じ、山口潤一郎教授の登場です。名古屋大学理学部化…

【書籍】ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学

今月発売された『ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学』(佐々木 健夫 著,コロナ社)という書籍を…

重水は甘い!?

同位体はある元素、すなわち同一の原子番号をもつ原子核において、中性子数の異なる核種のことをいいますね…

人物でよみとく化学

概要化学の歴史をつくった約50人を収録。高校・大学の化学の勉強に役立つ16テーマをあつかい、…

金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)

概要金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)は、金属ナトリウムの微粒…

PAGE TOP