[スポンサーリンク]


ロドプシン

  1. カルシウムイオンを結合するロドプシンの発見 ~海の細菌がカルシウムを感じる機構とセンサー応用への期待~

    第372回のスポットライトリサーチは、国立大学法人名古屋工業大学 大学院工学研究科 博士後期課程1年(神取研究室 在籍)の杉本 哲平 さんにお願いしました。ロドプシンは我々の視覚や微生物の運動機能などを司る光センサーとして知られるタンパ…

  2. 光で狙った細胞を選択的に死滅させる新技術の開発に成功~副作用のない光がん治療法を目指して~

    第 369回のスポットライトリサーチは、岡山大学薬学部薬学科6年生の 中尾 新 (なかお・しん) さ…

  3. カール・ダイセロス Karl Deisseroth

    カール・ダイセロス(Karl Deisseroth, 1971年11月18日-)はアメリカの神経科学…

  4. 光で脳/神経科学に革命を起こす「オプトジェネティクス」

    「脳」は21世紀のサイエンスを代表するキーワードとして名高い対象ですが、分子・細胞間の関係性をもとに…

  5. 目が見えるようになる薬

    たった60原子の化合物を投与するだけで、目が見えるようになるかもしれない。アゾ化合物のシストランス光異性化を利用したその輝かしいからくりをここに紹介します。

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2010年10大化学ニュース
  2. 鉄鋼のように強いポリプロピレン
  3. 向山酸化 Mukaiyama Oxidation
  4. 小説『ラブ・ケミストリー』聖地巡礼してきた
  5. 進化する電子顕微鏡(TEM)
  6. パターノ・ビューチ反応 Paterno-Buchi Reaction
  7. 和田 猛 Takeshi Wada

注目情報

最新記事

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

PAGE TOP