[スポンサーリンク]


化学用語

  1. Google日本語入力の専門用語サジェストが凄すぎる件:化学編

    つい先日公開されたばかりのGoogle日本語入力システム。いやこれはマジ凄い。何がって、その強力すぎるサジェスト機能が。化学用語だろうがなんだろうが、バリバリサジェストしてくれるんだぜ?これ。さぁ、その威力を刮目して…

  2. むずかしいことば?

    朝から晩まで研究室で過ごしていると、専門用語≒日常語になってきます。そういう生活…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauvage
  2. 薬価4月引き下げ 製薬各社は「アジア」「非医薬」に活路
  3. 東レ科学技術賞:東京大学大学院理学系研究科奈良坂教授受賞
  4. 配位子で保護された金クラスターの結合階層性の解明
  5. 細胞表面受容体の機能解析の新手法
  6. 研究生活の心構えー修士課程、博士課程に進学したあなたへー
  7. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】

注目情報

最新記事

フィブロイン Fibroin

フィブロイン(Fibroin)は、繭糸(シルク)の主成分であり、繊維状タンパク質の一種である。…

「もはや有機ではない有機材料化学:フルオロカーボンに可溶な材料の創製」– MIT・Swager研より

ケムステ海外研究記の第36回はマサチューセッツ工科大学(MIT)化学科のPhD課程に在籍されている吉…

八木 政行 Masayuki Yagi

八木 政行(やぎ まさゆき、Yagi Masayuki、1968年 -)は、日本の化学者である (写…

有機化学を俯瞰する –古代ギリシャ哲学から分子説の誕生まで–【前編】

本連載では、生命体を特別視する "生気説" が覆されたことにより、有機合成化学の幕が開いたことについ…

第92回―「金属錯体を結合形成触媒へ応用する」Rory Waterman教授

第92回の海外化学者インタビューは、ロリー・ウォーターマン教授です。バーモント大学化学科に在籍し、有…

PAGE TOP