[スポンサーリンク]

化学者のつぶやき

Google日本語入力の専門用語サジェストが凄すぎる件:化学編

[スポンサーリンク]

つい先日公開されたばかりのGoogle日本語入力システム

いやこれはマジ凄い。何がって、その強力すぎるサジェスト機能が。

化学用語だろうがなんだろうが、バリバリサジェストしてくれるんだぜ?これ。

さぁ、その威力を刮目して見よ!!

Google_sugges_1t

たまーに笑えるもの、意味不明なものが出てくるのはご愛嬌。むきザリガニってなんだよwwwww

Google_sugges_2t

そしていつの間にかこんな単語まで学習してたようです。マジパネェす。

筆者は今までATOKユーザ(Windows環境)でしたが、このサジェスト機能だけで乗り換えるに十分すぎる価値アリと思えました。

動作も軽快でサクサク動きます。加えて無料。最近発表されたフリーソフトの中では間違いなく最高峰の一品でしょう。

ベータ版ではありますが既に十分すぎるほど便利なGoogle日本語入力システム。みなさんも是非インストールしてみてはいかがでしょうか。少なくともMS-IMEなんかより、格段に優れてるのは間違いありません。

ダウンロードは公式サイトからどうぞ。

 

関連リンク

cosine

投稿者の記事一覧

博士(薬学)。Chem-Station副代表。国立大学教員→国研研究員にクラスチェンジ。専門は有機合成化学、触媒化学、医薬化学、ペプチド/タンパク質化学。
関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. 表面処理技術ーChemical Times特集より
  2. ノーベル化学賞2011候補者一覧まとめ
  3. Stephacidin Bの全合成と触媒的ヒドロアミノアルキル化…
  4. エキノコックスにかかわる化学物質について
  5. 「人工知能時代」と人間の仕事
  6. 研究最前線講演会 ~化学系学生のための就職活動Kickoffイベ…
  7. iPadで計算化学にチャレンジ:iSpartan
  8. アルキンメタセシスで誕生!HPB to γ-グラフィン!

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 広瀬すずさん出演のAGCの新CM『素材でがんばるAGC/水の供給篇』が放映開始
  2. 光電流の原子分解能計測に世界で初めて成功!
  3. 光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応
  4. 酸化亜鉛を用い青色ダイオード 東北大開発 コスト減期待
  5. 創発型研究のススメー日本化学会「化学と工業:論説」より
  6. 実験手袋をいろいろ試してみたーつかいすてから高級手袋までー
  7. フラクタルな物質、見つかる
  8. 太陽電池セル/モジュール封止材料・技術【終了】
  9. 第64回「実際の化学実験現場で役に立つAIを目指して」―小島諒介 講師
  10. 新しい選択的ヨウ素化試薬

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2009年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目情報

最新記事

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

低い電位で多電子移動を引き起こす「ドミノレドックス反応」とは!?

第597回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院 有機化学第一研究室(鈴木孝紀研)の…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎

開催日:2024/03/06 申込みはこちら■開催概要マテリアルズ・インフォマティクスを…

フッ素の特性が織りなす分子変換・材料化学(CSJカレントレビュー:47)

(さらに…)…

日本薬学会第144回年会「有機合成化学の若い力」を開催します!

卒業論文などは落ち着いた所が多いでしょうか。入試シーズンも終盤に差し掛かり、残すところは春休…

ホウ酸団子のはなし

Tshozoです。暇を見つけては相変わらず毎日ツイッターでネタ探しをしているのですが、その中で下…

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP