[スポンサーリンク]


電子ノート

  1. 電子実験ノートSignals Notebookを紹介します ②

    前回に引き続き(間がだいぶ空いてしまいましたが、、、)Signals Notebookの使い方解説(兼宣伝)をしていきます。今回のテーマは「検索機能を使いこなす」です!Signals Notebook…

  2. 電子実験ノートSignals Notebookを紹介します ①

    どんどんバーチャル化、電子化が進む中、まだ紙のノートを使っている研究室も多いのではないでしょうか?…

  3. 電子ノートか紙のノートか

    読者の方々の所属する研究室・会社では実験ノートはどのように保管、データ化されていますでしょうか?…

  4. 電子実験ノートもクラウドの時代? Accelrys Notebook

    昨今のSTAP細胞から発生した「実験ノート問題」を覚えている方は多いことでしょう。意図せずして一般的…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. インターネットを活用した英語の勉強法
  2. 年に一度の「事故」のおさらい
  3. 金属を使わない触媒的水素化
  4. 科学予算はイギリスでも「仕分け対象」
  5. 金大発『新薬』世界デビュー
  6. ニトロンの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrone
  7. 【朗報】HGS分子構造模型が入手可能に!

注目情報

最新記事

アクセラレーションプログラム 「BRAVE 2021 Spring」 参加チームのエントリー受付中!(5/10〆切)

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:伊藤毅、以下「…

赤キャベツから新しい青色天然着色料を発見 -青色1号に代わる美しく安定なアントシアニン色素-

青の食品着色料として広く使われる化学合成の「青色1号」とほぼ同じ色で、長期保存時の安定性に優れた天然…

砂塚 敏明 Toshiaki Sunazuka

砂塚 敏明 (すなづか としあき)は、日本の有機化学者である。学校法人北里研究所 理事、北里大学大村…

【ケムステSlackに訊いてみた】有機合成を学ぶオススメ参考書を教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackを立ち上げてもうすぐ2年が経ちます。かな…

第三回ケムステVプレミアレクチャー「夢のある天然物創薬」を開催します!

そろそろケムステVシンポも開始しますが、その前にもう一度Vプレレクのお知らせです。3月末に第…

PAGE TOP