[スポンサーリンク]


PET

  1. 発見が困難なガンを放射性医薬品で可視化することに成功

    A novel class of radiopharmaceuticals has proven effective in non-invasively identifying nearly 30 types of malignant …

  2. 陽電子放射断層撮影 Positron Emmision Tomography

    特定の分子性プローブを用い、生物学的過程を分子または細胞レベルで可視化する分子イメージングは、疾病の…

  3. フッ素をホウ素に変換する触媒 :簡便なPETプローブ合成への応用

    第24回のスポットライトリサーチは、理化学研究所 ライフサイエンス技術基盤研究セ…

  4. 芳香族フッ素化合物の新規汎用合成法

    先日、Tobias Ritter助教授の講演を聴いてきました。彼は2006年にハーバード大学でP…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 暑いほどエコな太陽熱冷房
  2. バートン・ザード ピロール合成 Barton-Zard Pyrrole Synthesis
  3. カーボンナノペーパー開発 信州大、ナノテク新素材
  4. 金属イオン認識と配位子交換の順序を切替えるホスト分子
  5. “腕に覚えあり”の若手諸君、「大津会議」を目指そう!
  6. チャイタン・コシュラ Chaitan Khosla
  7. 投票!2013年ノーベル化学賞は誰の手に??

注目情報

最新記事

第103回―「機能性分子をつくる有機金属合成化学」Nicholas Long教授

第103回の海外化学者インタビューは、ニック・ロング教授です。インペリアル・カレッジ・ロンドンの化学…

松原 亮介 Ryosuke Matsubara

松原亮介(まつばら りょうすけ MATSUBARA Ryosuke、1978-)は、日本の化学者であ…

CEMS Topical Meeting Online 超分子ポリマーの進化形

7月31日に理研CEMS主催で超分子ポリマーに関するオンライン講演会が行われるようです。奇しくも第7…

有機合成化学協会誌2020年7月号:APEX反応・テトラアザ[8]サーキュレン・8族金属錯体・フッ素化アミノ酸・フォトアフィニティーラベル

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2020年7月号がオンライン公開されました。コ…

第102回―「有機薄膜エレクトロニクスと太陽電池の研究」Lynn Loo教授

第102回の海外化学者インタビューは、Lynn Loo教授です。プリンストン大学 化学工学科に所属し…

PAGE TOP