[スポンサーリンク]


TEM

  1. 最新の電子顕微鏡法によりポリエチレン分子鎖の向きを可視化することに成功

    第583回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院 工学研究科 応用化学専攻 陣内研究室の狩野見 秀輔(かのみ しゅうすけ)さんにお願いしました。陣内研では最新の透過型電子顕微鏡技術を開発し、それらを駆使することで、単一高分子鎖の…

  2. 量子力学が予言した化学反応理論を実験で証明する

    第130回のスポットライトリサーチは東京大学統括プロジェクト機構・大学院理学研究科化学専攻中村研究室…

  3. 顕微鏡で化学反応を見る!?

    Observations of Chemical Reactions at the …

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 大村智 ー2億人を病魔から守った化学者
  2. 田辺製薬、エイズ関連治療薬「バリキサ錠450mg」を発売
  3. Chemistry on Thanksgiving Day
  4. 専門用語豊富なシソーラス付き辞書!JAICI Science Dictionary
  5. ブロモジメチルスルホニウムブロミド:Bromodimethylsulfonium Bromide
  6. ケムステニュース 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2019年版】
  7. 【書籍】新版 元素の小辞典

注目情報

最新記事

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

ノーベル賞受賞者と語り合おう!「第16回HOPEミーティング」参加者募集!

今年もHOPEミーティング の参加者募集の時期がやって来ました。HOPEミーティングは、アジア・…

PAGE TOP