[スポンサーリンク]


2013年 9月 17日

  1. プロパンチアールオキシド (propanethial S-oxide)

    プロパンチアールオキシドはタマネギなどネギ属植物に含まれる催涙成分。タマネギを切ると目がしみる原因はこの物質のためです。

  2. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!②

    アルメニア初の化学国際会議、ArmChemFront2013の参加レポート!今回は学会内容に…

  3. 大阪大学インタラクティブ合宿セミナーに参加しました

    先日、京都の合宿所で大阪大学のあるプログラムの合宿に講師として呼ばれましたので参…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ノーベル医学生理学賞、米の2氏に
  2. 化学者のためのエレクトロニクス講座~電解パラジウムめっき編~
  3. 研究者1名からでも始められるMIの検討-スモールスタートに取り組む前の3つのステップ-
  4. 第167回―「バイオ原料の活用を目指した重合法の開発」John Spevacek博士
  5. 走り出すグリーンイノベーション基金事業~採択テーマと実施企業が次々に発表される~
  6. 神谷 信夫 Nobuo Kamiya
  7. 複雑なモノマー配列を持ったポリエステル系ブロックポリマーをワンステップで合成

注目情報

最新記事

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

第593回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(山口研究室)博士後期課程3年の夏 …

PAGE TOP