[スポンサーリンク]


2013年 9月 27日

  1. トリクロロアニソール (2,4,6-trichloroanisole)

    トリクロロアニソールは、ワインのブショネ臭の原因物質。カビ臭さとして嫌われています。

  2. ペルフルオロデカリン (perfluorodecalin)

    ペルフルオロデカリンは、かつて代替血液に使われていた物質。炭素10原子とフッ素18原子からなります。

  3. スタンリー・ウィッティンガム M. S. Whittingham

    マイケル・スタンリー・ウィッティンガム (Michael Stanley Whittingham、1…

  4. 吉野 彰 Akira Yoshino

    吉野彰 (よしの あきら、1948年1月30日-)は日本の化学者である。旭化成フェロー(写真:朝日新…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功
  2. ついったー化学部
  3. 組曲『ノーベル化学賞』
  4. Passerini反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニトリル・カルボン酸・アミン(
  5. N-カルバモイル化-脱アルキル化 N-carbamoylation-dealkylation
  6. アルキンの水和反応 Hydration of Alkyne
  7. 活性二酸化マンガン Activated Manganese Dioxide (MnO2)

注目情報

最新記事

腎細胞がん治療の新薬ベルツチファン製造プロセスの開発

2021年夏に米国 FDA はベルツチファン (belzutifan, WeliregTM) という…

マテリアルズ・インフォマティクスの基本とMI推進

見逃し配信視聴申込はこちら■概要2021年9月7日に開催されたウェブセミナー「マテリアル…

【四国化成工業】新卒採用情報(2023卒)

◆求める人財像:『使命感にあふれ、自ら考え挑戦する人財』私たちが社員に求めるのは、「独創力」…

四国化成工業ってどんな会社?

私たち四国化成工業株式会社は、企業理念「独創力」のもと「有機合成技術」を武器に「これまでになかった材…

ポンコツ博士の海外奮闘録 外伝② 〜J-1 VISA取得編〜

ポンコツシリーズ番外編 その2 J-1 VISA取得までの余談と最近日本で問題になった事件を経験した…

PAGE TOP