[スポンサーリンク]

archives

ケテンジチオアセタール化による一炭素増炭反応

[スポンサーリンク]

D4074.gif


Horner-Emmons試薬である(1,3-ジチアン-2-イル)ホスホン酸ジエチルは,アルデヒド・ケトン類と反応し,ケテンジチオアセタールを与えます。脱保護によりケテン中間体が生成し,続く加水分解やアルコールとの反応により,一炭素増炭したカルボン酸あるいはエステルが良好な収率で得られます。一炭素増炭反応は有機合成において重要な変換反応のひとつです。

S. Hanessian, D. K. Maji, S. Govindan, R. Matera, M. Tintelnot-. Blomley, J. Org. Chem. 2010, 75, 2861.

TCI

TCI

投稿者の記事一覧

有機試薬メーカーです。

関連記事

  1. 東京化成工業がケムステVシンポに協賛しました
  2. シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空…
  3. 有用なりん化合物
  4. REACH/RoHS関連法案の最新動向【終了】
  5. ロジウム(I)触媒を用いるアリールニトリルの炭素‐シアノ基選択的…
  6. 金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™…
  7. フルオラス向山試薬 (Fluorous Mukaiyama re…
  8. n型半導体特性を示すペリレン誘導体

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 硤合不斉自己触媒反応 Soai Asymmetric Autocatalysis
  2. 物凄く狭い場所での化学
  3. 極性表面積 polar surface area
  4. 究極のエネルギーキャリアきたる?!
  5. ナノ合金の結晶構造制御法の開発に成功 -革新的材料の創製へ-
  6. 乳化剤の基礎とエマルション状態の評価【終了】
  7. これで日本も産油国!?
  8. 抗結核薬R207910の不斉合成
  9. 持続可能社会をつくるバイオプラスチック
  10. 論説フォーラム「研究の潮目が変わったSDGsは化学が主役にーさあ、始めよう!」

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

ゼナン・バオ Zhenan Bao

ゼナン(Zhenan Bao, 1970年xx月xx日-)は、アメリカの有機材料科学者、カーボンナノ…

文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑭: 液タブ XP-PEN Artist 13.3 Proの巻

少し前にペンタブレット「XP-PEN Deco01」を紹介しましたが、もう少しお金をかけると液晶ペン…

定番フィルム「ベルビア100」が米国で販売中止。含まれている化学薬品が有害指定に

富士フイルムのリバーサルフィルム「フジクローム ベルビア100」が、米国で販売ストップとなりました。…

話題のAlphaFold2を使ってみた

ここ数日、構造生物学界隈で「AlphaFold2」と呼ばれているタンパク質の構造…

フェリックス・カステラーノ Felix N. Castellano

フェリックス・カステラーノ(Felix N. Castellano、19xx年x月xx日(ニューヨー…

「第22回 理工系学生科学技術論文コンクール」の応募を開始

日刊工業新聞社とモノづくり日本会議は、理工系学生(大学生・修士課程の大学院生、工業高等専門学校生)を…

みんなおなじみ DMSO が医薬品として承認!

2021年1月22日、間質性膀胱炎治療薬ジメチルスルホキシド (商品名ジムソ膀胱内注…

中山商事のWebサイトがリニューアル ~キャラクターが光る科学の総合専門商社~

中山商事株式会社のWebサイトがリニューアルされました。新サイトは、オリジナルキャラクタ達がお迎えし…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP