[スポンサーリンク]


2014年 3月 06日

  1. ウルリッヒ・ウィーズナー Ulrich Wiesner

    ウルリッヒ・B・ウィーズナー(Ulrich B. Wiesner、19xx年x月xx日-)は、米国の材料化学者である。コーネル大学教授。 (さらに…)…

  2. 高井・ロンバード反応 Takai-Lombardo Reaction

    概要gem-ジハロアルカンから有機チタン種を生成させ、カルボニルをオレフィン化す…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 祝!明治日本の産業革命遺産 世界遺産登録
  2. この窒素、まるでホウ素~ルイス酸性窒素化合物~
  3. サムスン先端研恐るべし -大面積プリンタブルグラフェンの合成-
  4. アブラナ科植物の自家不和合性をタンパク質複合体の観点から解明:天然でも希少なSP11タンパク質の立体構造予測を踏まえて
  5. ERATO 野崎 樹脂分解触媒:特任研究員募集のお知らせ
  6. 1-フルオロ-2,4,6-トリメチルピリジニウムトリフルオロメタンスルホナート : 1-Fluoro-2,4,6-trimethylpyridinium Trifluoromethanesulfonate
  7. 炭素を1つスズに置き換えてみたらどうなる?

注目情報

最新記事

可視光全域を利用できるレドックス光増感剤

東京工業大学 理学院 化学系の玉置悠祐助教、入倉茉里大学院生および石谷治教授は、新たに合成したオスミ…

【ジーシー】新卒採用情報(2023卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

有機合成のための新触媒反応101

(さらに…)…

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解ニッケルめっき編~

この化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLEDなど、エレク…

その病気、市販薬で治せます

(さらに…)…

PAGE TOP