[スポンサーリンク]


2014年 3月 12日

  1. アレクサンダー・リッチ Alexander Rich

    アレクサンダー・リッチ (Alexander Rich、1925年11月15日-2015年4月27日 (米国コネチカット生)-)は、アメリカの生物学者・生物物理学者である。マサチューセッツ工科大学、ハーバード大学教授 (…

  2. 第94回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I

    さて今年もやってまいりました、1年に一度化学者があつまる、日本化学会の年会。今年…

  3. 試験管内選択法(SELEX法) / Systematic Evolution of Ligands by Exponential Enrichment

    (画像:http://www.creative-biogene.com/)SEL…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 分子間相互作用によりお椀反転の遷移状態を安定化する
  2. 【日産化学 21卒】START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE
  3. Letters to a Young Chemist
  4. 【イベント】「化学系学生のための企業研究セミナー」「化学系女子学生のためのキャリアセミナー」
  5. 「イカ」 と合成高分子の複合により耐破壊性ハイドロゲルを開発!
  6. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり : ② 「ポスト・イット アドバンス」
  7. 真島利行系譜

注目情報

最新記事

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

PAGE TOP