[スポンサーリンク]


2016年 6月 20日

  1. 「サガミオリジナル001」、今月から販売再開 相模ゴム

    相模ゴムは、販売休止していたXXドーム「サガミオリジナル001(ゼロゼロワン)」を、今月から全国販売を開始する。同品は2013年11月に、世界で初めての最薄のXXドームとして発売。その使用感が高い評価を集め、予想をはるかに上回る反響を得たが…

  2. ナトリウム Sodium -食塩やベーキングパウダーに使用

     食塩の成分としてよく知られているナトリウム。しかし、単体のナトリウムは非常に反応性の高い金属であり…

  3. 基礎から学ぶ機器分析化学

    内容機器分析の入門書ということで、様々な分析機器の原理や使い方、試料準備方法が記述されて…

  4. シャンカー・バラスブラマニアン Shankar Balasubramanian

    シャンカー・バラスブラマニアン(Shanker Balasubramanian、1966年9月30日…

  5. 芳香族化合物のC–Hシリル化反応:第三の手法

    昨年、アルカリ金属触媒で進む炭素ー水素結合(C-H結合)の直接シリル化反応を紹介しました(記事:アル…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ジョン・フェン John B. Fenn
  2. π-アリルパラジウム錯体
  3. 海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~
  4. 海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~② アポを取ってみよう~
  5. プリリツェフ エポキシ化 Prilezhaev Epoxidation
  6. 原油高騰 日本企業直撃の恐れ
  7. ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

注目情報

最新記事

なぜあの研究室の成果は一流誌ばかりに掲載されるのか【考察】

Nature誌やScience誌は科学者ならば誰もが認める一流ジャーナルとして認識されています。そう…

PEG化合物を簡単に精製したい?それなら塩化マグネシウム!

ケミカルバイオロジー・生体関連化学用途の分子構造において、とにかくよく見かけるポリエチレングリコール…

バリー・ハリウェル Barry Halliwell

バリー・ハリウェル (Barry Halliwell、1949年10月18日-)は、イギリスの生化学…

湾曲したパラフェニレンで繋がれたジラジカルの挙動  〜湾曲効果による電子スピン状態の変化と特異性〜

第342回のスポットライトリサーチは、広島大学大学院 先進理工系科学研究科・宮澤友樹 さんにお願いし…

第165回―「光電変換へ応用可能な金属錯体の開発」Ed Constable教授

第165回の海外化学者インタビューは、エドウィン(エド)・コンステイブル教授です。バーゼル大学化学科…

PAGE TOP