[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ferrocene

  1. 【書籍】「喜嶋先生の静かな世界」

    みなさんこんにちは。年末も近づいてきて、忙しくなってきた頃でしょうか。chem-stationは化学の情報でいっぱいですが、たまにはちょっと違う世界をのぞいてみませんか?そこで今回ご紹介するのは、森博嗣氏の著作である「喜嶋先生の…

  2. 安積徹 Tohru Azumi

    安積徹(あづみとおる、1934.9.7 –2009.12.12)は、日本の物理化学者。父・安積宏(あ…

  3. グサリときた言葉

    みなさんは実験のちょっとした空き時間になにをしていますか?空き時間なんてないですって?読みた…

  4. 野副鉄男 Tetsuo Nozoe

    野副 鉄男(のぞえ てつお、1902年5月16日 - 1996年4月4日)は、日本の化学者。台北帝国…

  5. ダン・シェヒトマン博士の講演を聞いてきました。

     はじめましてフェロセンと申します。5月初旬に思い切ってケムステスタッフとして活動すべく応募いたしま…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Slow down, baby, now you’re movin’ way too fast.
  2. PACIFICHEM2010に参加してきました!Final!
  3. 摩訶不思議なルイス酸・トリス(ペンタフルオロフェニル)ボラン
  4. カルノシン酸 : Carnosic Acid
  5. イライアス・コーリー E. J. Corey
  6. 生体分子機械の集団運動の制御に成功:環境適応能や自己修復機能の発見
  7. Carl Boschの人生 その1

注目情報

最新記事

パーソナル有機合成装置 EasyMax 402 をデモしてみた

合成装置といえばなにを思い浮かべるでしょうか?いま話題のロボット科学者?それともカップリング…

湿度によって色が変わる分子性多孔質結晶を発見

第277回のスポットライトリサーチは、筑波大学 数理物質系 山本研究室 助教の山岸 洋(やまぎし ひ…

【書籍】機器分析ハンドブック1 有機・分光分析編

kindle版↓概要はじめて機器を使う学生にもわかるよう,代表的な分析機器の…

第46回「趣味が高じて化学者に」谷野圭持教授

第46回目の研究者インタビューです。今回のインタビューは第10回目のケムステVシンポ講演者の一人であ…

【山口代表も登壇!!】10/19-11/18ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINE-

「ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINEー(主催:株式会社化学工業日報社)」は、未来に向…

PAGE TOP