[スポンサーリンク]


イメージング

  1. オルガネラ選択的な薬物送達法:②小胞体・ゴルジ体・エンドソーム・リソソームへの送達

    「細胞小器官(オルガネラ)選択的な薬物送達法」についての技術的進展をまとめて紹介します。前回記事①からの続きです。"Guiding Drugs to Target‐ Harboring Organelles: Stretching Dr…

  2. オルガネラ選択的な薬物送達法:①細胞膜・核・ミトコンドリアへの送達

    糖化学ノックイン領域が目指す応用の一つに薬物送達系(ドラッグデリバリーシステム)があります。ひと言で…

  3. 生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:③その他の材料

    バイオイメージングにおけるの先端領域の一つである「第二近赤外光(NIR-II)色素」についての総説を…

  4. 生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:②合成蛍光色素

    バイオイメージングにおけるの先端領域の一つである「第二近赤外光(NIR-II)色素」についての総説を…

  5. 生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:①単層カーボンナノチューブ

    糖化学ノックイン領域では膜動態を標的とした研究を志向しているため、バイオイメージングについての理解も…

  6. 蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

  7. Imaging MS イメージングマス

  8. 生体深部イメージングに有効な近赤外発光分子の開発

  9. 陽電子放射断層撮影 Positron Emmision Tomography

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スイスでポスドクはいかが?
  2. ヘテロ環、光当てたら、減ってる環
  3. 細見・櫻井アリル化反応 Hosomi-Sakurai Allylation
  4. 新しい糖尿病治療薬認可へ~人体機能高めるタイプから吸入式まで
  5. 光触媒ラジカル付加を鍵とするスポンギアンジテルペン型天然物の全合成
  6. EUのナノマテリアル監視機関が公式サイトをオープン
  7. ポンコツ博士の海外奮闘録XIV ~博士,釣りをする~

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

Wei-Yu Lin教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催されたW…

【26卒】太陽HD研究開発 1day仕事体験

太陽HDでの研究開発職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場…

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

PAGE TOP