[スポンサーリンク]


核磁気共鳴

  1. NMR解析ソフト。まとめてみた。①

    合成に関連する研究分野の方々にとって、NMR測定とはもはやルーティーンワークでしょう。反応を仕掛けて、サンプリングして、それのNMR測って、反応を停止させて、粗生成物のNMRを測って、できていること確認して、精製してNMR測って確認して…一…

  2. クルト・ヴュートリッヒ Kurt Wüthrich

    クルト・ヴュートリッヒ(Kurt Wüthrich, 1938年10月4日–)は、スイス出身の化学者…

  3. リヒャルト・エルンスト Richard R. Ernst

    リヒャルト・ローベルト・エルンスト(Richard Robert Ernst、1933年8月14日-…

  4. マリウス・クロア G. Marius Clore

    G・マリウス・クロア (G. Marius Clore、1955年6月6日-)は、アメリカの分析化学…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ソーレー帯 (Soret band) & Q帯 (Q band)
  2. レッドブルから微量のコカインが検出される
  3. 連続フロー水素化反応に適したポリシラン担持パラジウム触媒
  4. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~
  5. ルーシェ還元 Luche Reduction
  6. 非選択性茎葉処理除草剤の『ザクサ液剤』を登録申請
  7. フェルキン・アーン モデル Felkin-Anh Model

注目情報

最新記事

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

PAGE TOP